八王子市の牧野製材所は、外断熱・新換気「エスエーシー」で木造注文住宅を行います。いい家を建てたい、いい家に住みたいならぜひご相談ください。

  • 会社案内
  • News
  • HOME
  • 牧野製材所とは?
  • 涼温な家
  • 感じてみよう!住み心地体感ハウス
  • リフォーム事例

外断熱・新換気SA-SHEの家

HOME >> 外断熱・新換気SA-SHEの家

健康増進住宅 外断熱・新換気 SA-SHEの家 Surpass Amenity SOTODANETSU Healthy Ecology

構造断熱の方法 ・構造は木造軸組み。 ・断熱の方法は、基礎を含めて外断熱(外張り)。 ・床下換気孔がないので天候の変化に強く、ゲリラ豪雨や突風時にも安心。床下の環境が一年を通じて良好。 ・基礎断熱のシロアリ、床下の湿気対策がしっかりできている。

外断熱のべた基礎の上に建つ木造軸組みの家は、 強くて美しく、温かい。

外断熱(外張り)をすると、床下、壁の中、小屋裏へと直通する空間ができます。
SA-SHEの家は、構造の内部も部屋と同時に換気。家全体から余分な湿気や熱だまりがなくなり、内部結露の心配がなく、床下も小屋裏も一年中清潔な空間となります。

シロアリ対策なしに、基礎外断熱をしてはならない!

対策がないからと、内断熱にしてはダメです。 コンクリートの劣化を防ぎ、熱容量を活用し、床下の環境をよくするには、外断熱が必須です。

換気・冷暖房の方法 ・「新換気システム」は、全熱交換第一種換気装置を用い、
構造体の内部も換気するので、結露やカビ、腐朽菌発生の危険が少ない。耐震性が劣化せず、家が長持ちする。
・冬には、低温少湿な外気が中和されて室内に給気されるので、少ない暖房費で家中を暖めることができ、不快な温度差や過度の乾燥がなくなる。
・夏には、高温多湿な外気が中和されて室内に給気されるので、エアコンの負担が減り、省エネ運転で涼しさが得られる。
・床下、小屋裏、壁の中は、外からの埃やカビや湿気の侵入がなく室内と同じ環境になるので、収納をはじめとして快適利用可能スペースが拡大する。

涼温換気 (CD-HES)一台のエアコンで家中を快適に!  ■給排気経路が一新! ■	室内と構造内部を同時換気 ■	高性能フィルターで空気を浄化 ■	給気ダクトの点検と掃除ができる

新換気システム (CS-HVS)図

3つのメリット

1.快適な生活を実現

給排気の経路が一新されるので、臭いや微小浮遊粉塵の拡散を防ぎ、呼吸器系の健康被害を軽減するのに役立つ。在宅介護での臭い、生活臭の悩みが解決される。

2.ダクトの点検、掃除が簡単

給気は、ダクトの点検が簡単で、掃除ができる画期的なセントラルシャフトシステム=CS-HVS(プランによっては採用できない場合があります)。ダクト内部の汚れや微生物の発生に対する不安を解消。

3.健康増進

CS-HVSは、新鮮空気の供給に対する空気抵抗が少なく、その分、高性能フィルターを用いることができ、空気質が格段に向上する。換気装置本体のフィルターを維持管理する負担が激減する。微小な虫、土埃、粉塵、花粉、カビ、細菌、黄砂をシャットアウト。風きり音、騒音、気流も気にならないので熟睡でき、健康増進に役立つ。

TOP

株式会社牧野製材所 本社:相模原市緑区牧野8708 八王子体感ハウス:八王子本町20-11

TEL.042-649-6701

お問い合わせはこちら